タカヤマ、今年○○ってよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

年末年始から準備をして、
今年の目標を考えてみました。

 

というか会社がないと
“自分で目標を考えないといけない”と気がついて

目標の考え方を調べるために
「7つの習慣」

と去年読んでよかった本の
「嫌われる勇気」の続編
「幸せになる勇気」を読んでみました。

嫌われる勇気の書評はこちら

【書評】「嫌われる勇気」★★★★★(書くのに5日かかりました)

「7つの習慣」と「幸せになる勇気」の書評は

また別の機会に書こうと思います。

 

あと年末年始で
数年前から知ってるWEB系の会社の経営者の人や
大学時代の友人や
地元の友人に
会ったりしながら
「そもそも俺ってどんなヤツだっけ」とか
「同年代で結婚しているヤツはどんなことに悩んでるか」

ということを聞いて今後の目標の参考にさせてもらいました。

あと暇なときにネットサーフィンしていて、
2ちゃんまとめに

平成の間に結婚できない

昭和生まれの人のことを

平成ジャンプって呼ぶ

という記事を見つけて、

やっぱり結婚したいな。
できれば平成の間に
と思うようになりました。(笑)

あと37歳にもなって独身だと

「ゲイですか?」

と聞かれることがありますが、

僕は本当に女性が大好きです!

むしろ男の人との距離が近すぎると息苦しいです。。

で、今年の目標を考えたんですが、
どうも目標ってヤツが苦手なんですよね。

「○○をする」
とか
「○○ができた」(目標は完了形で書きましょうっていう人もいる)

っていうのがどうもしっくり来なくて
目標よりもスローガンの方がいいかなってことで
スローガンを考えてみました。

プロ野球だと各シーズンごとにチームスローガンを考えるんです。
プロ野球の場合は目標は基本的には優勝になるわけですけど、
優勝優勝って言ってても硬いし面白みがないってことだと思いますが、
各球団が毎年スローガン考えて発表しているんですよね。

カープ2018スローガン「℃℃℃」

カープ2017スローガン 「力舞吼」


ソフトバンクカープ2017スローガン 「1ダホー」

ソフトバンク2016スローガン「熱男」

みたいな感じです。
目標を思い出すためのキャッチコピーというか
7つの習慣でいうミッションステートメント
みたいな感じにはなりますが、

僕の2018年のスローガンは

「ヤる!」

に決めました!

理由はあんちゃさんとるってぃさんのやっている
「ヤるサロン」
https://yaru-salon.com/

の「ヤる」の部分を参考にさせてもらったんですが、
フリーになるにしても転職するにしても
今年は考えること以上に
何かを「ヤる」必要があるなぁと。

別にシモネタ的なSEXをすることを目的に「ヤる」にした訳でなく、
大好きなWANIMAの「やってみよう」って曲もありますが
今年はやってみるレベルじゃなくて
さらにその先の「ヤる」ってことにフォーカスしていこうかと。

https://www.youtube.com/watch?v=UzMamUEdlMI

やってみるっていうのはチャレンジするみたいな意味では良いけど
上手くいかなかったらやめてもいいじゃんって感じになので
さらに強く「ヤる!」でいきたいと思います。

具体的には

・精神的に余裕を持つ
・興味関心のあることには積極的に
・フットワークは軽く
・考え方は柔軟に
・何かに固執しすぎない
・変化を恐れない
・凹んでも切り替えを早く
・コンディションを整える
・いつでも勝負できるように

・チャンスが来ても慌てない

みたいなことでしょうか。

あとスローガンは「ヤる!」だけど
「やらないこと」も考えました。
やることに時間を効率よく使うために
やらないことを決めるっていうニュアンスです。

・だらだらテレビを見るのをやめる
・家で一人で深酒するのをやめる
・寝る前のだらだらスマホを見るのをやめる
・不要なショッピングをやめる

くらいですかね。

ともかく積極的に、無駄をなくして
いつでもチャンスに勝負できる感じを目指していきたいです。

イメージは2017年7月7日の「カープ七夕の奇跡」のときの
新井さんのようにチャンスで結果を残したいんです。

「カープ七夕の奇跡」
https://www.youtube.com/watch?v=akI7GVsh-kc

この日は神宮球場で観戦してすごく盛り上がったんですけど、
あとで考えてみたら、
ホームランを打った新井さんは準備をしていたから、
チャンスの場面で結果を出すことができたわけで
チャンスが来ても逃さないために
“いつでもチャンスがきたらやってやるんだ”

っていう気持ちを持って日々を過ごしていきたいなぁと思うわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*